バイオマスモノマーを用いた主鎖生分解性ゴムの開発と機能化

髙坂泰弘
(信州大学繊維学部 テニュアトラック助教)

2015年5月8日金曜日

Polymer Chemistry誌の中表紙に採用!

高分子化学の最高峰とも言える論文誌,Polymer Chemistry(発行:英国王立化学協会)の最新刊に, 

私の描いた絵が中表紙として掲載

されています.

Polymer Chemistry
http://pubs.rsc.org/en/content/articlelanding/2015/py/c5py90069g#!divAbstract

こちらはRegisterからユーザー登録してLog inして頂ければ,どなたでも無料でダウンロードできます.

表紙に採用されるのは非常に名誉なことなのですが,気になるのは皆さんの絵のクオリティが非常に高いこと.
私は商用OK,加工OKのフリー素材を使っても,せいぜいこれが精一杯.
これでも,AdobeのIllustratorを使いこなしてしているので, 結構頑張っている方なんですが…

皆さん,プロのクリエイターでも雇っているのでしょうか.
それとも趣味?確かに,CG制作はハマるとなかなか楽しいんですが.

少し前に,生命科学で最高の雑誌 "The Cell"に,「ジョジョの奇妙な冒険」で有名な荒木飛呂彦先生が表紙絵を寄稿なさって,話題に上りましたね.

カッコイイ絵が描けるようになりたいものです.

さて,私の研究室では, 

研究発表の資料やスライドのデザインも重要視

しています.
これからの研究者は,こういったプレゼンテーションやコミュニケーションスキルも要求されることでしょう.

そんなわけで,研究室設立早々に,頑張ってHPも作ってみたのですが,いかがでしょうか.

高坂研究室ホームページ
http://www1.ka4.koalanet.ne.jp/kousaka/

2 件のコメント:

  1. 高坂先生
    財団の中原です。なかなか立派なセンスをお持ちですね。
    HPも見せて頂きました。解り易く出来ていると思いますが、Link先にわが財団も入れて下さい。

    おっしゃるように研究発表の資料やスライドのデザインもすごく大切なことだと思います。PPTの狙いや作法も大切ですが、更に大切なのはそのコンセプトだと思います。

    コンセプトがない(何を言いたいのか突き詰めると良くわからない)けど、きれいに見えるから読み進む、しかし、よく考えながら読み進めていくと非常に空虚なPPTといった類のものは、これまでにたくさん見てきました。一時、”PPT大嫌い族”になりました。部下には、ワードでまず、言いたい事を書いて提出させ、コンセプトがしっかりしている、言いたい事を分かりやすく述べた文章になっていたら、PPTを提出する事を許すといった事を徹底した時期もありました。
    部下からしたら時間の無駄だと思われた事もあったと思いますが、こちらにとっても、空虚な大部のPPTを見せられるのは、時間の無駄と思っていました。結果的には、考えを端的にまとめ、解り易く文章で伝えられない人には、良いPPTの資料は作れない事を証明する事になったと思います。
    幻惑させるPPTより、多少大げさで酔った文章の方がましでした。

    返信削除
  2. 中原さん

    これ,実は責任著者の教授が「辰樹」先生なので,私からのリスペクトを表現して「龍」の絵にしました.
    また,表紙になりやすい絵,というのが定番化しつつあるよううな印象を受けたので,イギリス人に日本の伝統的な絵を見せつけたい気持ちで掛け軸や年賀状風のテイストにした感があります.


    PPTは,仰るとおりですね.
    私の講義の板書などにも応用できそうなお話ですので,是非参考にしたいと思います.

    PPTを作っていると,「話をわかりやすくする」資料のはずが,どうしても作業者としては「スライドをデザインする」感覚に囚われてしまいがちです.
    話題はゴールを定めた「線(筋)」であるべきで,そこに余談を含ませて「面」にして,話に奥行きや深みを出すのが理想ですが,現実にはPPTという「点」を意識してしまうのです.

    素晴らしいご提言でしたので,是非教育に反映させたいと思います(この一文だけでも,私は教育者でもあるという,大学教員の複雑な事情が垣間見えますね).



    追伸

    リンクの件,是非とも対応致します.
    実はトップニュースにも載せたいのですが,なかなか立て込んでおりまして,折を見て一気に更新するようにします.
    (研究室HPのアクセスは,私の初講義の前後に増えますので,その当たりが次回の大規模更新のタイミングなのです)

    返信削除