バイオマスモノマーを用いた主鎖生分解性ゴムの開発と機能化

髙坂泰弘
(信州大学繊維学部 テニュアトラック助教)

2016年1月20日水曜日

当たりましたよ-

お年玉宝くじの話でも,研究費の話でもないです.

研究成果が出ましたよ~
詳しくはまだ言えませんが,どうも前から思っていたことが正しかったみたいです.

新天地に移って,旧テーマとともに新規開拓の研究を進めていますが,
本年度3人の学生が同時に研究を進めてくれていて,1つ目の成果が出ました.

昨日,深夜に1人でデータ解析していましたけど,理想的な展開です.
年に1回あるかないかの,こういう瞬間のために,頑張っちゃうんですよね.

残りの研究テーマも,遅かれ早かれ何かしらの展開があるでしょう.
1つは研究の布石として,成果が出ても出なくても必要だった内容で,
もう1つは見当違いなわけがない!と今でも思っています.

とはいえ,「こんなこともあろうかと…」とは常に考えていますけどね.
今進めている研究も,2重,3重に対策が練られています.
まぁ,アイディアが勿体ないので,現行テーマの成果の可否に関わらず,いつか検討はしますよ,きっと.


0 件のコメント:

コメントを投稿