バイオマスモノマーを用いた主鎖生分解性ゴムの開発と機能化

髙坂泰弘
(信州大学繊維学部 テニュアトラック助教)

2017年2月14日火曜日

ベルギーへ向けて

今日はバレンタインデー,バレンタインとればベルギーチョコ・・・と無理矢理のこじつけですが,5月にベルギーで講演することが正式に決まりました.

The 12th International Conference on Advanced Polymers via Macromolecular Engineering (APME2017) 日本語訳:高分子工学による先進ポリマーに関する国際会議
リンク先に私の写真が載っています)

会場はヘントという奈良のような街で,
日本ではサッカーの久保裕也選手が在籍しているチームの本拠地として有名です.

発表は先日の論文を中心に,最新の研究成果について講演する予定です.
この実験の成果も話しますよ!
いま,詳細を詰めるべく実験を進めていますが,早く論文にもしたいところです.
正直,内心予定を(いい意味で)狂わせるような大発見がないかと期待しています.

今年は(予算があれば)イギリスにも行く予定なので,またいろいろと現地レポートできればと思います.

0 件のコメント:

コメントを投稿